仮面病棟

病院にピエロの仮面をかぶった強盗犯がたてこもり、自分で撃った女の治療を要求した。その日先輩医師の代わりに当直バイトを務めていた外科医・速水秀悟は、女を治療し、密室となった病院からともに脱出を試みる。謎のカルテや看護師の不審死、病院に隠された秘密―。数々の謎と困難を乗り越えるうち、「彼女だけは救いたい…」と心に誓う。閉ざされた病院でくり広げられる究極の心理戦、そして衝撃の結末とは!?小学上級・中学から。


著者紹介

知念 実希人 (チネン ミキト)  

1978年、沖縄県生まれ。東京慈恵会医科大学卒、日本内科学会認定医。2011年、第4回島田荘司選ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を『レゾン・デートル』で受賞。12年、同作を改題、『誰がための刃』で作家デビュー(19年『レゾンデートル』として文庫化)。「天久鷹央」シリーズが人気を博し、15年『仮面病棟』が啓文堂文庫大賞を受賞、ベストセラーに。『崩れる脳を抱きしめて』『ひとつむぎの手』で、18年、19年本屋大賞連続ノミネート。著書多数。今もっとも多くの読者に支持される、最注目のミステリー作家

げみ (ゲミ)  

1989年、兵庫県生まれ。京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース卒業後、イラストレーターとして活動をスタート。「水族館ガール」シリーズほか、小説の装画や挿絵、CDジャケットなど幅広い分野で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ISBN:9784408537511
作者: 知念実希人
參考價:NT$281
NT$281