マンガ孔子の思想

社訓から「寅さん」まで、中国の哲人孔子の言行録『論語』は日本人の生活に深く溶け込んでいる。二千五百年の時空を超えて語りかける孔子の教えを、マンガでわかりやすく再構成。「朝に道を聞かば、夕に死すとも可なり」等、有名な言葉の意味が一目でわかる。仕事にも受験勉強にも活用できる孔子入門書。


目次

孔子の一生

孔子の弟子(顔回(子淵)

閔損(子騫)

冉雍(仲弓)

仲由(子路)

宰予(子我) ほか)

論語(学びて時にこれを習う

その人となりや、孝弟にして

吾れ日に吾が身を三省す

千乗の国を道くに

弟子入りては則ち孝 ほか)


著者紹介

蔡 志忠 (サイ シチュウ)  

1948年、台湾生まれ。テレビ美術等を担当したのち、新聞、雑誌に漫画を描き始める。『老子』『荘子』『論語』『史記』など、中国古典を漫画化した作品はいずれもベストセラーとなり、世界各国で翻訳されている。1985年に、中華民国の全国十大傑出青年に選ばれたほか、対台湾教育功奨、世界新聞伝播奨などの賞を受賞している

和田 武司 (ワダ タケシ)  

1933年、東京都生まれ。東京都立大学を卒業。拓殖大学外国語学部教授を経て、同大学名誉教授

野末 陳平 (ノズエ チンペイ)  

1932年、静岡県生まれ。早稲田大学東洋哲学科を卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社:講談社
ISBN:9784065235928
作者: 蔡志忠 野末陳平
譯者: 和田武司
參考價:NT$245
NT$245