現代感動詞用法辞典

現代日本語の「感動詞」420語の用法を懇切に解説!人間の口から発せられる感動詞・呼びかけ・挨拶・応答・掛け声、マンガの背景などに用いられる音声表現、一般に人の音声の擬音語として認定されているものなどを、幅広く収録。著者考案になる「三線譜」により、感動詞の音調を正確に記述した。


目次

叫び声は言葉か

本書の特色と使い方

現代感動詞用法辞典

付録 (「あいうえお」の発音と感動詞

「こそあど言葉」と感動詞

肯定・否定と問い直しの表現

遠隔表現とは何か)


著者紹介

浅田 秀子 (アサダ ヒデコ)  

辞書編集者・日本語研究者・日本語教師・メゾソプラノ歌手。昭和28年東京都に生まれる。東北大学文学部国語学専攻卒業。博士(文学)。出版社勤務を経て、現在、日本語コスモス代表、日本大学非常勤講師。元・中国河北大学外文系日語科教師。日本文藝家協会・日本語学会・待遇コミュニケーション学会・FSS(フランツ・シューベルト・ソサエティ)・JDL(日本ドイツリート協会)・日本野鳥の会、各会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社:東京堂出版
ISBN:9784490108880
作者: 浅田秀子
參考價:NT$1786
NT$1786