「やさしい日本語」表現事典

災害時の情報発信を目的に生まれた「やさしい日本語」は、いま、日本で暮らす外国人など、さまざまな立場の人と日本社会とのバイパスとしての役割を担う。「やさしい日本語」の歴史と基礎、学校・PTA・保育園・行政・くらしの場面を想定した会話例・文章例82項目で解説する、読んで、考え、実践することを目指した事典。


目次

1部 「やさしい日本語」の基礎(「やさしい日本語」の歴史

外国人に対する情報提供と“やさしい日本語”

居場所作りのための“やさしい日本語” ほか)

2部 「やさしい日本語」の実践(会話編

文章編)

3部 文化の差異(PTA

部活動

町内会、自治会、子ども会 ほか)

付録 日本語教育分野を志す人のために


著者紹介

庵 功雄 (イオリ イサオ)  

一橋大学国際教育交流センター教授。専門は日本語教育、言語学、日本語学。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)

志賀 玲子 (シガ レイコ)  

東京経済大学全学共通教育センター特任講師。専門は日本語教育、異文化間教育。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。修士(学術)

志村 ゆかり (シムラ ユカリ)  

一橋大学国際教育交流センター非常勤講師。専門は日本語教育、年少者日本語教育。一橋大学大学院言語社会研究科修士課程修了。修士(学術)

宮部 真由美 (ミヤベ マユミ)  

国立国語研究所日本語教育研究領域プロジェクトPDフェロー。専門は日本語教育、日本語学。一橋大学大学院言語社会研究科博士課程修了。博士(学術)

岡 典栄 (オカ ノリエ)  

学校法人明晴学園国際部長、東京経済大学非常勤講師。手話通訳士。専門は社会言語学、手話言語学、ろう児に対する英語教育・日本語教育。東京大学文学部言語学科卒、国立身体障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科卒、ケンブリッジ大学言語学修士、一橋大学言語社会研究科博士課程修了。博士(学術)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社:丸善出版
ISBN:9784621305126
作者: 岡典栄 宮部真由美 志村ゆかり 志賀玲子
編者: 庵功雄
參考價:NT$1444
NT$1444