オトことば。
文春文庫 お67-1

 

要旨      

スポーツライター、小学校教師、テレビコメンテイターと精力的に活動を続ける乙武さん。そのツイッターは60万人を越えるフォロワーを抱え、いまも積極的に彼らとのやりとりを続けています。教育現場、障害者や差別をめぐる状況、そしてあの震災について…。誰もが生きづらい時代に必読の人生問答集。

 

目次      

1 ぼくのこと

2 オトタケ人生相談

3 震災のこと

4 教育

5 家族のこと

6 障害、差別、自虐?

7 おわりに

巻末エッセイ おとたけ先生へ(春名風花)

 

著者紹介

乙武 洋匡 (オトタケ ヒロタダ)  

1976年、東京都生まれ。大学在学中に出版した『五体不満足』(講談社)がベストセラーに。卒業後はスポーツライターとして活躍。その後、教育に強い関心を抱き、杉並区立杉並第四小学校教諭を経て、2013年2月には東京都2014年4月には、地域密着を目指すゴミ拾いNPO「グリーンバード新宿」を立ち上げ、代表に就任する。二児の父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社:文藝春秋
ISBN:9784167902858
作者: 乙武洋匡