時間を忘れるほど面白い「日本地理」の謎

日本全国の地名、絶景、うまいもの、歴史――。自慢の名所、名物のはずが……「どうして、ここはこうなった!?」都道府県の「残念すぎる事情」が次々と明らかになる本 ◎「境い目」には、何かと波風が!(釧路市と釧路町/瀬戸内海/幻の西京市)◎電車も道路も船も……乗って行って歩いてビックリ!(梅田と大阪/苦行国道)◎自慢の「名産品」も、あの「名所」もひと皮むけば……(うどん県/砂丘)◎「日本一」というからには……(金持ち村/最短の川)◎その場所ができた理由、消えた理由(こどもの国/お台場/ミナミ)◎言われてみれば「謎」だらけ(逆走する川/千葉なのに東京)◎「伝説と歴史」に彩られているはず?(天王山/日本のアトランティス)…… 地元では「当たり前」だと思っていても、他所から見れば「まさか」のことだらけ!列島各地の「驚きのエピソード」が続々!


目次      

はじめに 日本全国の「意外な一面」を発掘する本

1 「境い目」には、何かと波風が立つもの

2 乗って歩いて行ってビックリ!電車も道路も船も知らないことだらけ

3 自慢の「名産品」もあの「名所」も、ひと皮むけば…

4 「絶景」「大自然の造形」を見る前に知っておきたい真実

5 「日本一」というからには、それはそれは…

6 場所の数だけ、ミステリーがある!その町ができた理由、消えた理由

7 言われてみれば「謎」だらけの珍百景

8 「地図」を見ると余計にわからなくなる不思議ポイント

9 「伝説」と「歴史」に彩られているはずだったのに!

10 一度聞いたら忘れられない地名トリビアやっぱり名前は大事です!


出版社:三笠書房
ISBN:9784837968955
作者: 博学面白倶楽部
參考價:NT$258
NT$258